> カテゴリ
全体
未分類
> お気に入りブログ
> メモ帳
<   2007年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧
mao、saiko-
先週末に行われたフィギアスケートの世界選手権、
久々に感動した。

今回は日本で開催させるということもあり
結構注目されていて、ゴールデンタイムで放送されていた。

普段スケートはほとんど見ないが、こんなに騒がれているので見てみたら、
コレが良かったのである!

内容は皆さん知ってとおりだと思うが、
内容がよく、これほどフィギアスケートに気合が入ったのは初めてだった。

特に
真央ちゃん、サイコー!!!

ホンマに良かったです、もう言葉がなかったです。
こっちまでジ~ンときましたよ。

1日目が響いて総合2位だったけど2日目のあの演技はもう・・・。
もちろんミキティも良かったです。

日本人の1、2位で、しかも表彰台3位まで東洋人が独占してしまいました。

素晴らしいことです、これまた。
もうフィギアがヨーロッパやアメリカだけのものではなくなりましたな。


しかし不安が・・・。
これでまた欧米がルール変更しだすのでなかろうか。

ホンマ頼むで、余計なことせんといてくれや!!

ということで、
フィギアスケート皆さんも機会があればぜひ見てみてはいかがであろうか。

楽しいかもよ。
[PR]
by maximum_ranger246 | 2007-03-26 19:03
アイテムは危険
モンスターハンターポータブル 2 のアイテムの説明書きに言いたい。

簡潔に言うと、


ちゃんとしろ!!!


アイテムをチェックしてて思うのだが、説明にに全く統一性がない。
文体や漢字変換、意味の内容などなど。


特に思うのが漢字変換のいい加減さ。
同じシリーズのアイテムの一つ前のものが漢字で書かれているのに、
すぐ下のものは変換されてなく平仮名だったり。

これ変換間違ってる、というものもいくつか・・・。


これだけのボリュームでさぞかし大変でしょう。
また、数は凄いとしかいい。
(全約960種類、こちらにしたら本当にたまらんが)

だが内容を見ると結構いいい加減だ。
何人もの人で書いたのだろうが、
もうちょっと統一できんのか!

隣接してるアイテムで漢字の使い方が違うのはおかしすぎるだろう!

まあ、ここまできっちり見るユーザーもいないだろうし、
こちらもプレイのみなら気にもしていなかっただろうが。



さいごにひと~つ。


なぜか脱字はありませんでした。


これがチェックしている証拠でしょう、おそらく。

でも詰めが甘いわ!!!
[PR]
by maximum_ranger246 | 2007-03-19 18:57
とうとうてりたま
チーズテリたまを食す。

ふむ、照り焼きハンバーグと卵とチーズが口の中で
渾然一体となり・・・。

なんかよく分からんぞ!


まあ時々食べる分にいいかも。

しかしマアとんでもなくゴチャってる味でした。

またお会いしましょう。
[PR]
by maximum_ranger246 | 2007-03-12 19:01
ザクをサクサク
ガンダム無双のせいで熱いです。

ハートでもなく、体でもなく、目がっ!!

PS3というハードでのリリースの結果、処理落ちなしで敵が出てくるのはいいのですが、
ここまでゴチャゴチャしてるさすがに辛いものがあります。

ゲームはハードの進化と共にすごいスピードで進化してきました。
いろいろなものが凄くなってきましたが、
何より今でも一番進化し続けてるのはグラフィックやムービー
(画像処理能力)ではないでしょうか。

PS3の画面の美しさは素晴らしい、としか言うほかない。
しかもソフトも含めてまだまだ進化していくでしょう。

ですが物凄く細かい表現ができるようになったので、
画面を凝視して見ることがはるかに多くなっています。
意識しているわけではないですが、何かといろいろ見ようとしているのでしょう。

もちろんゲームにもよりますが、目が疲れるようになった気がします。
昔は長時間でもゲームでこんなことはなかったような気が・・・。
個人的にはPCよりもかなりしんどいッス、なんでや?
(ゲームやるなら結局一緒ですが)

きれいになった弊害というのか、なんとやらですが、
皆様も派手なゲーム(特にシューティングやアクション)はほどほどに。
眼にお気をつけて。
[PR]
by maximum_ranger246 | 2007-03-09 18:55
バンナ敗れる!!!
見ましたか、昨日のK-1 WORLD GP2007 IN YOKOHAMA。

なんとなんと、わずかKのリング2戦目の澤屋敷純一が
あのジェロム・レ・バンナに勝ってしまいました。


バンナが引退するまでに誰か日本人で倒せる選手が
出てきてほしいと願っていましたが、まさか、やってしまうとは!

まあ、バンナの方も体が切れている様には見えなかったので、
ラッキーなのは間違いないですが、
あの強心臓っぷりは今までの日本人にはなかったものです。


思えば佐竹雅昭から今日の選手まで
チャンピヨンレベルの選手との対戦には皆最初から名前負けしており、
これっぽちも勝てる感じが見えませんでした。

さらに日本人選手は世代交代がなく、K-1の13年の歴史でも
片手で数えるほどしか印象のある選手はいません。

もちろん外から批判するのは簡単ですし、
体格差を含めいろいろな理由があるのでしょうが、
日本発のイベントですし、やはり不甲斐無さにガッカリしてしまいます。


そういうこともあり、澤屋敷の勝利は本当にうれしかったのです。
まだまだルーキーということもあり、いろいろな壁もあるでしょう。
また、あの戦い方を続けていては批判的な意見も出てくるでしょう。


ですが!!
期待せずにはいられません。


澤屋敷純一の未来に光あれ!!!


心からそう思うのであります。


K-1 オフィシャルウェブサイト
[PR]
by maximum_ranger246 | 2007-03-05 18:31
   

日常のあることない事、語ってやろう
by maximum_ranger246
> 最新のトラックバック
ナスwwwwwwww
from マサマサ
初でこれかよw
from パイパソ専門
羞!恥!心!
from 金 太 郎
ぴゅっぴゅっぴゅっ
from ヒットエンドぴゅっ!
G0EccD61いいです..
from G0EccD61大乱交スマッ..
cBNQwfNAいやマヂ..
from cBNQwfNAくれくれ厨
LAP1OFzfディープ..
from LAP1OFzfハメ次郎
RGAdVvja俺の女神様w
from RGAdVvja不死鳥
vYUoOST3助かりま..
from vYUoOST3猫背
'`,、('∀`) '`,、
from ネトゲ厨
> ライフログ
> 検索
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧